僕の宵と明けの唄

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の宵と明けの唄

アスペルガー症候群の僕の日々の生活・趣味を綴ります。

残暑お見舞い。甘味の夏。

最近、調子が悪い悪いと書いていますが、本当に調子が悪くて、食欲もなかったんです。
でも、実は体重はこのところ、増え続けています。
なぜなら、「食べて」いるからです。
それまでは、70キロ切るくらいの体重だったんですが、今は3~4キロ増えて、また71キロ台になり、なんて経過です。
体重は増加傾向にあり、自分としてはよくないなと感じています。

盛岡はこのところも日中は30℃を超す最高気温の日々が続いてますが、朝夕と日中の気温差が体に負担をかけたのか、あるいは、前にも書いたように、何かのアレルギーで調子を崩しているのか。。。
基本的に家の中にいる日が多くなり、クーラーもよくつけています。
暑さはまだいいんですが、高温多湿がいやで、クーラーは「からっと除湿」モードが続いています。

こんなことばっかり書くと、せっかくの甘味紹介の記事のつもりが、なんだか、自責の念にかられてきましたが、それを現状認識して明るくいきましょう、、と自分を鼓舞してみます。

甘味をむさぼる。

さて、太りだしたきかっけは、妻のおばあちゃんの見舞いにでかけた8月の末からです。

おじいちゃんの墓前に何を供えたらいいかとかみさんに相談したら、地元の友だちにグループlineで聴いてみるということになって。
でも、平日でしたから、情報を欲しかった午後2時の時点では反応が薄く、あたりをつけて、2カ所行きました。
それで、どちらからも購入してくるということになり、どちらもケーキを置いている店だったので、甘味好きにはたまらず、ケーキなどを両方の店で買いました。

最初に行った店は奥州市水沢区の「華恋」と書いてカレン、「ル・カレン」という店です。
ショートケーキがうまそうだったので、買いました。

次に行った店は、高千代です。同じく奥州市水沢区の元々和菓子店だったところで、ケーキも扱い始めたという妻情報のお店です。
こちらは、店内も大きく、イートインもできる店でした。暑い日だったので、レジ脇に写真のあったかき氷を食べていきたかったところですが、我慢しました。
f:id:manrayn:20160908042655p:plain

で、妻の実家に着いたらば義弟が来ており、久しぶりだったこともあり、うれしく会いました。
また、おばあちゃんの経過に関して病院や施設のことなど、いろいろと繊細な出来事もあり、微妙な空気もありましたが、そこは、空気を変えるのも、年長者の役割(!!)ですから、ケーキを振舞って、、、で、、、そこで会話しながら食べているうちに調子がでてきたんですね。。
ケーキはおいしく、、それまで、食欲がなかった反動か、ケーキ3個をたいらげてしまいました。

そこからですね。食欲に火が着いたのは。。。

ネスカフェ・バリスタを導入したこともあり、帰ってきてからも、最近のお気に入り店の盛岡市の向中野にある「ル・グ・メルヴェイユ」でケーキを買い込んでお茶の時間を楽しんだり、と甘食にのめりこんでおります。

そこで、ご紹介したいのは、盛岡での甘味の店です。
順位などは着けません。どこもおいしい店です。

・「ル・グ・メルヴェイユ」(向中野、スコーレ高校近く)
 狭いがイートインできるのがうれしい。無料で紅茶を振舞ってくださる。
・「FLO」(フェザン地下)
・「タルトタタン」(茶畑交差点近く)
 イートインできるのがうれしい。無料でコーヒー、紅茶、ジュースが飲める。
・「ひまわり菓子店」(本宮、北銀近く)
・「チロル」(大通り)
 チーズケーキの有名店

チロル ふわっと超濃厚クリームチーズケーキ(6号)

以上はケーキ屋さんだが、菓子パンを含めて、よく使うのは、
・「ミッシェルホットライン肴町店」
フルーツを使った菓子パンがおいしい。
そのつながりで、好きなパン屋さんは、
・「ORANGE」(仙北町駅近く)
・「ピーターパン南店」(日赤病院近く)

さらにさらに、和菓子好きな僕として紹介したいのは、
・「竹芳」(東安庭、396号線沿い)
 フェザン店、ナナック店もあり。
 上生菓子は、いつかのメリークリスマスにケーキではなく、好きなものを二つ選んで祝ったこともあるほど好き。お店では食べていくこともできる。接客は、ほかのどの店よりも優れている。
・「山善」(材木町)
 個人的には、小さい豆大福が好き。

などなど。

ほかにも、行ったことがないだけで、評判の高い店は数多ありますが、自分の狭い行動範囲の中では、こんなところ。

太ったことも忘れて、書いてて上がりますね~~!!